So-net無料ブログ作成
検索選択
メンバ-全員写真.JPG

東日本大震災から9ケ月目(2011.12.11)に開催した東北復興応援チャリティー・コンサートTama・Tokyo Action~冬の章~に参加した4団体(OH!ジーンズ(主催)/エスニック・キッチンROSSA/日本の踊りを習う会)は、その後も、それぞれの音楽活動を通じて、復興応援に取り組んでいます。

OH!ジーンズと日本の踊りを習う会が、東北応援CDを作りました。
エスニック・キッチンが結成5周年を記念して、東北応援CDを作りました。
東北応援CDについてのご報告~売上金全額を「仙台つどいの家」に復興義援金として寄付しました

前の5件 | -

祭り囃子 追分・道中唄など

■神事の芸能
<祭り囃子>
●秩父屋台囃子(埼玉県秩父)
秩父夜祭り(秩父神社の12月の例大祭)で、神輿を先導する屋台の中で演奏される祭囃子
動画は、秩父屋台囃子保存会のもの
http://youtu.be/XnbhlLy6P4o

●三宅島 神着木遣太鼓(三宅島 天王祭の神輿を先導する太鼓)
木遣太鼓保存会
http://youtu.be/B0ZsqDTxymU

●八丈太鼓:
http://youtu.be/Yp_5wHWM3c0

●水口囃子
http://youtu.be/QTNR3oacOo4

●ぶち合わせ太鼓(神奈川県三崎)

<盆踊り>
●岐阜県の郡上踊り(郡上節)
●越中おわら節(風の盆)

<神楽>
岩手県・衣川村の伝承神楽「み神楽」(鶏舞)
動画(日本の踊りを習う会、太鼓と唄:畑中久美子 舞い:神保敏江)
http://youtu.be/YjVXi7B8T1U

■追分・道中唄
●南部牛追い唄(岩手県民謡)
動画(OH!ジーンズ 唄:沼下実 尺八:大畠良則 篠笛とジャンベ:畑中久美子)
5分55秒ごろから
http://youtu.be/_OcPgw6nHxo

●遠くへ行きたい(作曲:中村八大) 道中馬方節(青森県)・・尺八ソロ:大畠良則
馬方節とは、たった一人で何頭、何十頭もの馬を曳き、馬市から馬市へと夜中に移動する馬喰(ばくろう)の道中歌。遥遥とした情感溢れる名曲2題をメドレーで。
遠くへ行きたい(作曲:中村八大) 道中馬方節(青森県)・・尺八ソロ:大畠良則

nice!(6)  コメント(0) 

ESSA-Hoi(エスニックキッチン+ロッサ) ライブ@東京倶楽部目黒店 [◆出演者ライブ情報(案内とレポート)]

いよいよ明日、日曜日の午後です!
ESSA-Hoi(エスニックキッチン+ロッサ) 新春Live情報。日曜日の午後、東京倶楽部目黒店です。老舗のJazz Live houseです。
-----------------------------------------------
ジョイントライブ
エスニック・キッチン+ROSSA=ESSA-Hoi

東京倶楽部 目黒店 昼の部
<ミュージック・チャージ>
2,100円 (2ドリンク、消費税含む)
<タイムテーブル>
開店13:30
第1ステージ14:00~14:40(単独グループで3~4曲ずつ)
第2ステージ15:20~16:00(合同バンドESSA-Hoiで6~7曲)
閉店16:30
<アクセス>
地図:http://www.tokyo-club.com/meguro/access/
JR目黒駅西口徒歩3分 (250m)
---------------------------------------------------

★ご予約は、東京倶楽部目黒店のホームページからできます。
http://www.tokyo-club.com/meguro/schedule/index.cgi?d=17&m=2&y=2013#pmstg

★詳細はこちらに:
http://otogura.blog.so-net.ne.jp/2012-11-06

nice!(5)  コメント(0) 

東北応援CDについてのご報告~売上金全額を「仙台つどいの家」に復興義援金として寄付しました [◆東北応援CDの制作・頒布]

東日本大震災から9ケ月目(2011.12.11)に開催した東北復興応援チャリティー・コンサートTama・Tokyo Action~冬の章~「伝承音楽の宝庫・東北地方への敬意と、復興への祈りを込めて」に参加した4団体(OH!ジーンズ、日本の踊りを習う会、エスニック・キチン、ROSSA)は、その後も、それぞれの音楽活動を通じて、復興応援に取り組んでまいりました。


OH!ジーンズは、東北地方の音楽・芸能、歴史・文化を紹介する活動を通じて、東北支援に取り組みました。
2011年12月のチャリティー・コンサートで担当した第二部の“東北民謡”と“語りと音楽と衣川村伝承神楽で綴る奥州藤原三代の物語「平泉の夢」”をCD化。OH!ジーンズが、これまでに福祉施設等での出前コンサートで頂戴した謝礼金を原資として100枚制作し、頒布価格500円で販売。
2013年1月までに100枚を完売し、売上金50,000円とカンパ12,200円が集まりました。

エスニック・キッチンは、結成5周年を記念し、オリジナル組曲「武蔵まほろば」に“歴史語り”(ナレーション)を組み合わせて再構成した作品「音楽と語りで巡る武蔵国分寺のいまむかし」をリリース。制作費はエスニック・キッチンが全額負担して100枚制作、東北応援CDとして頒布価格500円で販売しました。2013年1月までに100枚を完売し、売上金50,000円とカンパ1,500円が集まりました。

両CDの売上金とカンパを合わせて113,700円の寄付先を相談した結果、2011年12月のチャリティーコンサートで集まった義援金18万円を送った「仙台つどいの家」に再度寄付することにいたしました。
「仙台つどいの家」(障害者福祉施設)は、国分寺市障害センター(社会福祉法人 万葉の里)が震災直後に支援にはいった先で、その国分寺市障害者センターに仲立ちをいただいてご縁ができました。
東日本大震災で施設に甚大な被害を受けて建物が使えなくなったため、現在は仮の事業所にて運営。昨年暮れにようやく新築工事がはじまり、再建に向けて懸命に取り組んでおいでとのことです。

この1月29日に、OH!ジーンズとエスニック・キッチン連名で「仙台つどいの家」への送金を完了しましたので、この紙面にてご報告申し上げます。

CDをお買い上げくださった200名のみなさま、ありがとうございました。
私たちに出来る支援活動は微々たるものではありますが、震災に遭遇された皆様の事を忘れずに、自分たちにできることを続けてゆきたいと思います。
そのような気持ちを形にしたものであることを、先方への手紙に書き添えました。

多摩・東京アクションへのお問合せ・出前公演のご要望はこちら:(畑中)kumihatanaka@gmail.com
「東北復興応援コンサート多摩・東京アクション」のブログ:http://tama-tokyo-action.blog.so-net.ne.jp/

東北応援CDの売上寄付についての詳細:多摩・東京アクションレポート-4CD義援金報告(2013.1.31発行)WEB版.doc

東北復興応援コンサート&イベント 多摩・東京アクションレポート(2011年12月創刊)バックナンバー:
http://otogura.blog.so-net.ne.jp/2012-03-09


nice!(1)  コメント(0) 

五つの女声合唱団による東日本大震災支援コンサート〜クリスマス チャリティーコンサート(2012.12.21)のお知らせ [◆多摩・国分寺のコンサート・イベント情報]

五つの女声合唱団による東日本大震災支援コンサート〜クリスマス チャリティーコンサートが、12/21午後2時から国分寺市本多公民館ホールにて開催されます。

合唱指導者・市瀬寿子さんのプロデュースで回を重ね、震災以来、たしか4回目です。
私も毎回、聞かせていただいていますが、震災復興を願う合唱団のみなさんの思いと、会場に足を運ぶ市民の思いがあわさって、毎回、本多公民館ホールが満杯になる、本当に素晴らしいコンサートです。

今年は、主体の五つの女声合唱団の他、特別ゲストとして「府中男声合唱団」が出演。
各合唱団ごとの演奏の他、五つの女声合唱団による合同合唱「柊女声合唱団」や、「府中男声合唱団」と「柊女声合唱団」による合同の混声合唱も演奏されます。

20121221五つの女声合唱団チラシ.JPG

2012年12月21日(金) 14:00開演  国分寺市立本多公民館ホール
入場料:無料(会場に募金箱を設置)

出演は、五つの女声合唱団
●国分寺女声合唱団コーロ・アマービレ(指揮:市瀬寿子、ピアノ:志茂貴子)
●グリーンハーモニー(指揮:熊谷 晃、ピアノ:吉岡優子)
●Cream Tea(指揮:市瀬寿子、ピアノ:菅本高代)
●小金井女声アンサンブル「凛」(指揮:市瀬寿子、ピアノ:立川政子)
●ノイエ・ブルーメン(指揮:庄司由美子、ピアノ:成井木綿子)

特別ゲスト
●府中男声合唱団

合同演奏
●五つの女声合唱団による合同合唱「柊女声合唱団」
●府中男声合唱団」と「柊女声合唱団」による合同の混声合唱


nice!(4)  コメント(0) 

エスニック・キッチン結成5周年記念 東北応援CDが出来ました [◆東北応援CDの制作・頒布]

エスニック・キッチンは昨年暮れのチャリティーコンサート(Tama Tokyo Action~冬の章~)に続き、音楽を通して東北復興応援の活動に取り組んでいます。
エスニック・キッチンの結成は2007年8月。
結成5周年を記念して、8/1、東北応援CDをリリースしました。

音楽と語りで巡る武蔵国分寺のいまむかし.jpg

●「音楽と語りで巡る武蔵国分寺のいまむかし」 
オリジナル組曲「武蔵まほろば」に“歴史語り”(ナレーション)を組み合わせて再構成。
歴史の重層地帯、武蔵国分寺を題材とした“自然と歴史の音楽絵巻”
~泉湧く豊かな森に育まれた縄文時代。遥かなるシルクロードをたどって 様々な異国文化が押し寄せた天平時代。武蔵国分寺いにしえの風を音楽にのせて~

頒布価格:500円
制作費はエスニック・キッチンが全額負担。売上全額を東北復興支援の義捐金として寄付します。集計結果・寄付先などは季刊誌「エスニック・キッチンnews」やホームページ等で公表します。

<曲目>
1.イントロダクション
2.万葉の風
3.朝もや
4.Uki-Uki水汲みウォーク
5.蓮花
6.泉に来たりて
7.時の回廊
8.異国風の踊り
9.十三夜~月下の舞~十三夜
10.まほろば

<演奏>
畑中久美子(篠笛・バラフォン・語り)
畑中武(アルトサックス・中国瓢箪笛・壷太鼓・鳴り物)
木村草彦(パーカッション)

エスニック風味のオリジナル曲は篠笛・サックス・打楽器など和洋の楽器を取り混ぜ、さらに世界の民族楽器を取り込んだジャンル不明の癒し系不思議サウンド。

<お問い合わせ・ご注文> 
メール:kumihatanaka@gmail.com
畑中久美子
※出前演奏もいたします


nice!(7)  コメント(0) 
前の5件 | -