So-net無料ブログ作成
検索選択
メンバ-全員写真.JPG

東日本大震災から9ケ月目(2011.12.11)に開催した東北復興応援チャリティー・コンサートTama・Tokyo Action~冬の章~に参加した4団体(OH!ジーンズ(主催)/エスニック・キッチンROSSA/日本の踊りを習う会)は、その後も、それぞれの音楽活動を通じて、復興応援に取り組んでいます。

OH!ジーンズと日本の踊りを習う会が、東北応援CDを作りました。
エスニック・キッチンが結成5周年を記念して、東北応援CDを作りました。
東北応援CDについてのご報告~売上金全額を「仙台つどいの家」に復興義援金として寄付しました

ROSSAライブ情報 [◆出演者ライブ情報(案内とレポート)]

OH!ジーンズのコンサートルポ、エスニック・キッチンの公演案内に続いて、ROSSAさんからもライブ情報です。
ライブハウス等での演奏、目白押しです。

3月17日(土) ステキなカフェでのまったりしたランチタイムライブはいかが? 千葉 東金のカフェ エイトイナフ で演奏しますイラストレータ、三枝晴子さんのお声掛けによるコラボライブです。
ROSSAの素敵な音楽に合わせて不思議な絵が踊ります(?)
音と絵で心が温かくなれるようなアットホームなライヴイベントです。
13時スタート 東金市南上宿26-4 上宿ハイツ1010475-77-8717 ・JR東金線 徒歩約12分

その他予定
2月26日岩本町EggMan  GypsyPotさんとのコラボ、
3月16日六本木Beehaive  GypsyPotさんとの合同+コラボ 等々

ROSSAホームページ:
http://www2.ttcn.ne.jp/ktanaka/index1.html


nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

エスニック・キッチン公演のご案内「語りと音楽で巡る武蔵国分寺のいまむかし」(2012.2.18) [◆出演者ライブ情報(案内とレポート)]

2012年2月18日(土) 福祉センターロビーにて、グリーンホットひろば に出演します。

NPO法人グリーンハートさんからお招きいただきました。
福祉センターのロビーでのコンサートははじめてのことだそうです。
エスニック・キッチンは13時半から14時半まで1時間の予定で、「語りと音楽で巡る武蔵国分寺のいまむかし」を上演します。
武蔵国分寺の自然と歴史を題材とした創作組曲「武蔵まほろば」の9曲を、これまでの公演では、トークをまじえながら進めてきましたが、今回は曲の背景を「歴史語り」でつないで行く構成にして上演してみることにしました。「語り」はエスニック・キッチン初の試みです。

◆主催:NPO法人グリーンハート
◆会場:国分寺市福祉センター(アクセス地図は下欄に)
◆入場無料(申し込み不要 どなたでもご入場いただけます)

第一部 フリーアナウンサー村松眞貴子さんによるお話の朗読(10:30~11:30  3階第一会議室)
フリーアナウンサーの村松眞貴子さんは、元NHKキャスターであり、エッセイスト、国分寺市教育委員、そして、社会福祉法人けやきの杜の苦情解決委員長でもあります。お子様連れ大歓迎です。プロジェクターを使って朗読します。

第二部 エスニック・キッチンによる「語りと音楽で巡る武蔵国分寺のいまむかし」(13:30~14:30 ロビーにて)
2007年8月結成。篠笛・サックス・打楽器に民族楽器を取り込み、武蔵国分寺の自然と歴史を題材とした創作曲を演奏。多国籍にして無国籍、民族的にしてモダン。歴史の重層地帯武蔵国分寺で生まれたジャンル不明の癒し系不思議サウンド。
畑中武 (アルトサックス・壷太鼓・瓢箪笛) 畑中久美子(語り・篠笛・バラフォン) 
木村草彦(パーカッション)

★3/4(日)、今年も「いずみ春の祭典」(@国分寺市立いずみホール)に出演します。
開催二日目(3/4)のプログラム1番、午前10時からの演奏です。
★5/18(金)~5/20(日)の本多公民館新緑まつり、6/3(日)八王子市の浅川河川敷のおまつり「みんなちがってみんないい」にも出演予定です。

エスニック・キッチンについてのお問い合わせ&WEB
メール:kumihatanaka@gmail.com
ブログ:http://blog.livedoor.jp/ethnickitchen/

会場の福祉センターは、ちょっとわかりにくい場所にあるので、地図とアクセス方法をご参照ください。
下の「エスニック・キッチンnews-10」の2枚目に書いてあります。
エスニック・キッチンnews-10WEB圧縮カラ-(2012年1月号).doc

nice!(17)  コメント(6) 
共通テーマ:音楽

OH!ジーンズの近況~医療・福祉施設での演奏レポートなど [◆出演者ライブ情報(案内とレポート)]

年明け9日が稽古始め。
1月は国分寺近郊の医療・福祉施設二ヶ所からのお招きをいただき、演奏してきました。

1月12日(木)
都立府中療育センターにて、一時間の演奏。年末に購入した簡易PAセットも初使用です。
都立府中療育センターは、重度の障害を持った方の療育施設。
リーダー大畠さんの奥様(看護士)がお若いころに勤務していたご縁で、今回、お招きをいただきました。
演奏会場となった広い病室にはストレッチャーと車椅子がずらりと並び、大勢の介護士や看護士さんたちがついています。
毎年、さまざまな障害者・高齢者福祉施設で、一年に10回以上演奏を行っているOH!ジーンズですが、府中療育センターだけは、これまでのどの施設とも様子が異なります。
しかし、演奏が始まったとたんに、みなさんの表情がパっと明るくなり、一緒に体を動かしてくださったりしながら、一時間、和やかな雰囲気で演奏が進みました。
音楽の不思議な力を感じます。

1月27日(金)
小金井市のあんず苑という高齢者施設にて、50分ほどの演奏。
あんず苑は去年の9月に引き続き、二度目の訪問です。
広い多目的ルームに50~60人の利用者さんがお集まりくださり、なごやかなコンサートになりました。
車椅子の方も大勢いらっしゃいましたが、手を動かして踊ったり、手拍子をしたり、一緒に口ずさんだりして楽しんでくださいました。

高齢者施設では、毎回のように施設の職員の方から、「和楽器の演奏は、利用者さんたちの集中が長時間続く」というお話をうかがいますが、たしかにそうかもしれないと、今回も思いました。

あんず苑さんには、これから毎月うかがうことになり、とりあえず、2月と3月のスケジュールを決めました。
2月3月は、奥州藤原三代の物語「平泉の夢」の、神楽舞を除いた部分を再演する予定です。

奥州藤原三代の物語「平泉の夢」は、3月4日(日)いずみ春の祭典二日目と、5月20日(日)本多公民館新緑まつり三日目にも再演の予定です。
今年のOH!ジーンズは、東北地方の歴史や文化の紹介をテーマとして、東北の伝承音楽や物語を取り上げる機会が多くなりそうです。

nice!(19)  コメント(6) 
共通テーマ:音楽

12.11コンサートの録画をアップ~ESSA-Hoi、ついにYoutubeデビュー! [★終了した12.11コンサート事業報告]

寒いですね!インフルエンザも流行はじめたようです。
久々のお湿りがあんなドカ雪になるなんて、もうビックリです。
みなさん、ご無事でしたでしょうか。

このところ、オフラインの世界がやたらと忙しく、すっかりブログの更新が止まってしまいましたが、久々のアップです。
みなさんのブログにもなかなかうかがえずゴメンナサイ・・。

12.11コンサートの録画の分割とYoutubeへのアップをROSSAさんにお願いしていましたが、

このたび、ついにESSA-Hoi、Youtubeデビューです!

とりあえずは、第一部をつとめたESSA-Hoiの演奏8曲のうち、6人による演奏4曲をアップしました。
合同で演奏した「ノルウェーの森」は著作権に引っかかる可能性があり削除されるやもしれませんので、今回見送りました。
これ以外は全部、オリジナルです。

●川の流れの如く(ROSSAオリジナル)
中国の大河をイメージして書いてみた曲。バイオリンが二胡を弾くようにメロディーを奏でます。最初は静かに、途中から除々にテンポが上るスリリングな展開。


●Night Dance(エスニック・キッチン オリジナル)
中東風のエキゾチックなメロディー。さて、どんなストーリーが・・。


●異国風の踊り(エスニック・キッチン オリジナル)
仏教とともに、シルクロードの道筋の様々な文化が押し寄せた奈良時代。天平寺院の法会で奉奏されたという大陸風の音楽と踊りをイメージ。


●フェリアフェスタ(ROSSAオリジナル)
スペイン、アラブ風の曲。終盤は10拍子になり、激しく盛り上がります。




ROSSAさんがこれまでにYoutubeにアップロードしたライブ動画がこちらからすべて見られるようです。
是非ご覧ください。
http://www.youtube.com/user/rossa0829/videos

Youtubeに、私のチャンネルも作って、Tama Tokyo Action~冬の章~の動画再生リストというのも作ってみました。
Youtubeの仕組みがまだよくわかりませんが・・・、やっているうちにわかるかな??
http://www.youtube.com/playlist?list=PLF480F074BEF81DC3
nice!(22)  コメント(10) 
共通テーマ:音楽

3.11から丸10ケ月、そして1.17からもうすぐ17年 [◆トピックス]

2011年3月11日の東日本大震災から、今日でちょうど10ケ月。
被災地の新成人の力強い言葉に感動しつつ、私は1月の10日過ぎのこの時期になると、毎年、足がすくむような緊張感に襲われます。
1995年1月17日、あの阪神・淡路大震災からもうすぐ17年。
あの日、私は、夫の転勤先の兵庫県西宮市で被災。西宮も震度7の激震にみまわれ、街は壊滅しました。

それから16年たった去年、2011年の春、東北地方に住む大勢の親戚が、東日本大震災で被災しました。
そしてこの東京も、地震の揺れによる直接的被害は比較的小さかったとはいえ、原発事故による計画停電、夏の過酷な節電、そして今なお深刻化し続けている放射能汚染によって、東日本大震災の被災地だと言えるのかもしれません。

16年の間に日本を襲った二つの大震災。
どちらも大震災と名づけられながら、方や直下型の局地的激震、方やプレート型の広域的巨大地震。
その被害の様相はかなり異なったものでした。

東日本大震災の死者の圧倒的多数は津波によるもの。
津波被害の大きかった沿岸部において、地震そのものによる家屋の被害は皆無ではないにしても、地震で倒壊した家が極めて少なかったことは、むしろ驚きでさえありました。

地震そのものでは命を失わなかった人々が、もっと早く高台に逃げていれば、津波で命を奪われた人は、もっともっと少なかったはず・・。
誰もがそんな風に感じていると思います。

でもこのことが、実は知らず知らずのうちに、大事なことを風化させているのではないか。
そんな危惧を抱いているのは私だけでしょうか。

津波が来る恐れのない場所は、それほど心配することはない。
そんな空気が、阪神大震災の教訓を風化させてはいないでしょうか。

阪神大震災は、逃げるヒマのない地震災害でした。
死者の圧倒的多数は、圧死。そしてその大多数が即死に近いものでした。

地震から人の命を守る術は、家が瞬時に倒壊しない程度の補強を最低限行うこと。
家の中の大きな家具を倒さないよう固定すること。
火を出さないこと。都市部においては延焼を防ぐこと。延焼しない構造の街をつくること。
都市部においては、災害直後、車で避難しないこと。緊急車両を優先するために、自家用車を走らせないこと。

同じ地震でも、17年前の大震災は、性質の違う災害でした。
17年目の1.17は、その教訓をもう一度思い出す日にしたいと思います。

片方を忘れてしまったら、なんにもならない。
nice!(22)  コメント(4) 
共通テーマ:音楽

始動!~ROSSA、1/15に六本木 BeeHive(ビヘイブ)でライブ、他 [◆出演者ライブ情報(案内とレポート)]

お正月休みに続いて、1/7~1/9の三連休と、お正月気分が続いた今年の幕開けでしたが、多摩・東京アクションの4団体ともに活動が始まりました。

最初はROSSAからのお知らせ。
新年早々、1/15に六本木のBeeHive(ビヘイブ)でライブがあります。

仲良しバンドのジプシーポットさんのお声掛けで実現。
3つのアコースティック系民族楽器バンドのジョイントです。
東欧ジプシー系と北欧系と和風エスノジャズのジョイントということで、ライブタイトルは「音の十字路~新春 World Music Show~」
新春にふさわしい豪華な顔ぶれ!

BeeHive(ビヘイブ)HP:http://live-beehive.com/stage/
TEL:03-5786-3868
ライブチャージ1500円+ドリンク500円

15:30 OPEN
16:00 Gypsy Pot(東欧ジプシー)
17:00 ROSSA(和風エスノジャズ)
18:00 東京ヨハンソン(北欧音楽)

絶対お奨めのGypsy Potさんと東京ヨハンソンさんとの演奏はすごく楽しみ。
日曜の午後、ゆったりと音楽の世界旅行をお楽しみください。
ラストには全員によるセッションも予定しています。

チラシ:http://www.gypsypot.com/chirashi/otonojujiro115.pdf
ROSSAホームページ:http://www2.ttcn.ne.jp/ktanaka/

OH!ジーンズ、日本の踊りを習う会、エスニック・キッチンも始動!
OH!ジーンズは、1/9から練習開始。
1/12の府中療育センターでのコンサート、1/27高齢者施設あんず苑でのコンサートが迫っています。
曲目はお正月らしくおめでたい曲をズラリと並べます。
昨年末に簡易PAセットを購入。1/12の府中療育センターで初めて使ってみる予定です。

日本の踊りを習う会も、1/9に初稽古。
5/20本多公民館新緑まつりのステージで、OH!ジーンズとともに、奥州藤原三代の物語「平泉の夢」を再演予定です。12/11コンサートでは、衣川村の神楽(み神楽8番)の5番、6番、7番をカットした短い構成としましたが、5月は5番、6番、7番を入れた構成にする予定です。しばらく稽古をしていない箇所でだいぶ忘れている部分もあるので、これからみっちり復習をしていきます。

エスニック・キッチンは1/15から練習開始です。
2/18には、国分寺市福祉センターで開催される「グリーンハートホット広場」にて、1時間ほどのステージをつとめさせていただきます。
オリジナル組曲「武蔵まほろば」に「歴史語り」を挿入した構成で公演します。
題して、「語りと音楽で巡る武蔵国分寺のいまむかし」。
演奏部分はこれまでどおりですが、「語り」ははじめての試みです。
語り担当は畑中久美子、台本読みの練習をはじめました。

今年もジョイントの計画が進んでいます。
上でも少し触れましたが、5/20本多公民館新緑まつりのステージでは、OH!ジーンズと日本の踊りを習う会合同で、奥州藤原三代の物語「平泉の夢」を再演予定。

また、ESSA-Hoi(ROSSAとエスニック・キッチンの合同バンド)も、4月末か5月あたりに合同演奏ができそうです。






nice!(19)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

仙台つどいの家からの返信 [★終了した12.11コンサート事業報告]

コンサートで集まった義援金をお送りした仙台つどいの家から、お礼状が届きましたのでご報告いたします。

仙台つどいの家より返信.jpg

ご協力くださったみなさまに、あらためて感謝いたします。

nice!(26)  コメント(8) 
共通テーマ:音楽

ブラタモリ in “国分寺”(1/19、1/26放送) [◆多摩・国分寺のコンサート・イベント情報]

1/19と1/26の2回にわたり、NHK総合の「ブラタモリ」で国分寺が取り上げられるとのこと。
国分寺市内の掲示板に、経済課発の案内が貼ってあるそうです。

-------------
ブラタモリ in “国分寺”
         
(放送予定日) NHK総合 毎週木曜日 午後10時~午後10時48分
平成24年1月19日(木) 国分寺~遺跡編~
平成24年1月26日(木) 鉄道総研~国分寺後編~

NHK総合で毎週放送されているブラタモリに、ついに歴史の街「国分寺」が登場します。いつも歩いている街並みや、見かけている建物の謎が解き明かされるかもしれません。
「知っているのに、知らない場所」国分寺をタモリさんと歩いてみましょう。是非ご覧ください。

国分寺市ロケーションボックス(経済課)・Tel.042-325-0111 内396

------------
史跡編でのご案内は教育委員会ふるさと文化財課の福田課長です。武蔵国分寺の伽藍配置がCGで映し出されるそうで、これは見ものだそうす。

国分寺市は第一級の史跡を持ちながら、それを展示・解説する本格的な博物館もなく、財政的な理由からこの先も本格的なハコモノ建設はとうてい望めないので、伽藍配置をCGで再現し映像資料を充実させてほしい、近隣の大学とタイアップして、是非、CG制作を、ということをふるさと文化財課に対して提案してきました。
大学とのタイアップについてはぜんぜん話が進んでいなかったようですが、NHKが作ってくれるとなると、これはもう大歓迎。今から本当に楽しみです。

後編では鉄道総研やロケットの件、日立中央研究所の大池なども放映されます。どうぞお楽しみに。

木曜の夜はOH!ジーンズの稽古で帰宅が夜11時過ぎになるので、普段、ブラタモリはあまり見られないのですが、たまに稽古が休みの時に見ると面白いんですよね。
地図好きで歴史好きのタモリさん、その場所の地形を見ながら歴史を紐解いて行くという手法が素晴らしいです。
これはもう、絶対、録画を撮ってみなくっちゃ!

nice!(20)  コメント(17) 
共通テーマ:音楽

2012年 [◆トピックス]

今年は辰年

青い龍に祈りをこめて

2012年がよい一年となりますように

2012青龍.JPG


2011年年末は、龍を探しに、東京都の水源地・奥多摩へ行きました

鳩ノ巣渓谷の目がくらむほどの谷底は
20111229鳩ノ巣渓谷-05.JPG

まさに青龍
20111229鳩ノ巣渓谷-07.JPG

龍神さんと山のカミサマに、一年の感謝をこめて笛を奉納してきました
20111229鳩ノ巣渓谷-06.JPG

お神酒をいただいております
20111229鳩ノ巣渓谷-01.JPG

鳩ノ巣駅近くには素敵な喫茶店が
20111229鳩ノ巣渓谷-02.JPG

窓の外は渓谷の絶景、おいしいコーヒー、袋ごとの瓦せんべい食べ放題
20111229鳩ノ巣渓谷-03.JPG

お店の中は木工の作業場でもあります
20111229鳩ノ巣渓谷-04.JPG

nice!(21)  コメント(27) 
共通テーマ:音楽